上級救命講習リポート(3)

そうそう。午後は、冒頭に「防災センター」の見学がありました。

さて、搬送のあとは、「三角巾を使った傷の手当」です。
三角巾をつかって、巻きます。

↓杉山さんは昨夏に「赤十字救急員」に認定されていますので、三角巾はお手の物です。
指導も上手い。

image

image

↓こちらは、西田さんと津雲さん。大先輩の西田さんを巻くとあって、津雲さんも緊張気味・・・なのか、若干甘さが・・・。

image

image

↓こちらは骨折の手当て・固定です。演技が重要です。

image

こちらは「頭の傷」の手当。給食当番みたいになっています。

image

こちらも固定。

image

普通救命講習と比べると、1日コースなのでやや大変です。しかし、普通救命講習と続いて受講すれば、AED・心肺蘇生の復習にもなります。午後は搬送や三角巾という、少し高度な内容も入ってきます。薬局で三角巾をいくつか買っておけば、もしもの時に役立つかもしれませんね。

次回の上級救命講習は、9月頃の予定だそうです。
普通救命講習は、毎月各地で実施されています。いずれも「無料」ですので、ぜひ受講を!!

知っている・知っていないで、もしかしたらあなたの身の回りの方の生死を左右するかもしれません・・・よ。

【姫路市消防局】
www.city.himeji.lg.jp/syoubou/siken/kyuukyuu.html

Follow me!