本日交換予定

2001年8月に開局したFMゲンキは、この夏15年を迎えました。
私は途中参加組(つまり中途入社)なので、開局初期のころの事はわからないのですが、あっというまの15年でございます。

人も(?)機材も都度更新(゜o゜)しているのですが、本線系の機材ではまだまだ開局時から使用しているものもあります。
今夜のメンテナンス時間を利用して、オーディオディストリビューター(音声分配器とでもいいましょうか)を更新する予定です。

これは、音声を分配する装置で(そのまま)、たとえば

「音声確認用チューナー」
→「音声分配器」
→スタジオA
→スタジオB
→同録システム・・・
といったように、1つの出力を複数に分岐させるものです。

地味な装置ですが、これが壊れるとけっこう致命的なトラブルが発生する可能性があります。
まだまだ使えそうなのですが、早めに・・・ということで更新することにしました。

1台あたりの値段は大したことが無い(10万位)なのですが、これがあちこちにあるのです(笑)。

マスター系に1台、スタジオA/Bにそれぞれ2台、そして・・・。
とはいえ、中途半端な更新は後々管理もややこしくなります。これで売り上げが上がるわけではなく、経費的には結構イタイのですが、15周年懇親会の開催をやめて、ねん出しました(嘘)。

こちらは、Bスタジオ。L/Rで2系統入っています。

音質的にはこれで変わるわけではありませんが、もしお気づきの点がありましたら、お問い合わせフォームからお知らせくださいませ。

機材更新は、本日9月11日深夜24時から翌朝9月12日午前6時までを予定しています。

【追伸】
個人的には、導入から13年ぐらいたっているOrban Optimod2200も気になるのですが、これも高い・・・。

Follow me!